サンドペグ
 ウオーク社では砂の上でテントやタープを設営するときに便利なサンドペグもこちらで販売中です。
                                             


特許が登録されました!
 特許登録第4529051号  4本セット 1400円(税抜)

このアンカーは、サラサラな砂の上でテントやタープを設営するために開発したものです。これを使い大型なものも含め殆どのテントやタープが砂浜で設営可能となりました。

20070722141415.JPG
〔仕様〕
 アンカー力: 20kg/本以上
 材質・寸法: V型アルミ合金ペグ
        22cm長、ナイロンロープ付
 打込ロッド:
    1.2cmΦ×15cmL亜鉛メッキ
 商品パッケージ内容:
    アンカー4本、打込ロッド1本、取説
    PVC袋入り
 総重量  : 200g



〔砂浜アンカー適用例〕
 このアンカーを使うと、海水浴場でビーチパラソルの替わりに、『木かげくん』を張ることだって簡単。全身を覆う日影が出来上がり。しかもアンカーがしっかりしているので、海風を受けても安心です。

20070722141448.JPG

                           20070722141521.JPG
20070722141601.JPG







 
〔原理〕従来のアンカー               

      サンドペグ(砂浜用アンカー) 











地上のアンカーヘッド部に紐を固定           アンカー紐の接続点をモーメント
するため、モーメントが働き、アンカ           が発生しない中央部に異動し、
ーが力の方向に傾き抜ける。                更に約5cm程度砂中に打込む
砂浜では、アンカー力をキープでき            ことにより、従来の使い方に比べ
なかった。                           10倍近いアンカー力をキープ
                                  きることが判りました。

20070722132935.JPG


     これにより比較的大型のテントやタープ
     でも砂浜で設営できるようになりました


     右のグラフは従来アンカーと砂浜アンカ
     ーのアンカー力比較テストを行った結果
     を示しています。
      砂浜アンカーは20kg/本以上の力に
     対応できることが分かります。





〔使い方〕

        打込み時                              

  

20070722132838.JPG    打込みロッドを用いてペグアンカーを
   砂中約5cm程度のところへ打込む。
   その後、ペグアンカーに接続されてい
   る紐の輪Aにテントの紐を括りつけま
   す。

 


                                         引抜き時
                          抜くときは、輪Bを持って垂直に引き上げれば、
                          ペグの角度が引っ張り方向に向き簡単に抜けます                                                   

               20070722132816.JPG

 
 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています